この記事の連載

 社会人女性2人が飼い猫と共にルームシェアをする漫画『ふたりといっぴき、はじめました。』(上下巻、マガジンハウス)。人物を描く伸びやかな線と丁寧な心理描写が、読者から「癒される」と人気です。同書から「私がルームシェアを始めるまで」を紹介します。

kameさんインタビュー【前篇】を読む
kameさんインタビュー【後篇】を読む
​》マンガ②を読む

ふたりといっぴき、はじめました。(上・下/全2巻)

定価 各495円(税込)
マガジンハウス

» この書籍を購入する(Amazonへリンク)

次の話を読む【マンガ】『ふたりといっぴき、はじめました。』ぼっちゃんの作るごはんは天才的においしい!

← この連載のはじめから読む

2023.06.09(金)
作=kame