この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


6月18日の花はユリ「ヒメユリ」

古くから日本に自生するユリで、万葉集にも詠まれました。

「夏の野の 茂みに咲ける 姫百合の 知らえぬ恋は 苦しきものぞ」

 人知れず咲くヒメユリのように、私の恋もあなたに気づいてもらえないという歌の通り、他のユリに比べて小さな花姿は、1500年前も今も変わらない、片思いの切なさを体現しているようです。

 一方、上向きに咲くため綺麗に見えるその形から星に例えられることも多く、英名は「star lily」。まさに、星のユリです。

 日本最古の和歌集に思いをはせて、和の趣の一輪挿しに控えめに生けてはいかがでしょうか。

【オレンジのユリの花言葉】誇り、強いから美しい、変わらない美しさ、可憐な愛情
【オレンジのユリが誕生花の人】6月2日、6月27日、7月1日、7月3日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【6月19日の花】ローズマリー 花言葉は「あなたは私を蘇らせる」

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.06.18(日)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌