この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


3月25日の花はアネモネ「モナーク」

 大輪で一重の花びら、という特徴を持つ品種が多いアネモネ。

 2月17日は「モナリザ」という品種を紹介しましたが、今日ご紹介する「モナーク」は、花が少し小ぶりで八重咲きの品種です。

 花の色がミックスされてお店に並ぶことが多いアネモネですが、モナークは八重咲きで、咲き具合が違うものもミックスされるので、同じ花とは思えないものもあります。

 ダリアのように整然と花びらが並ぶもの、シャクヤクのように不揃いの美があるもの、スパイダー咲きのガーベラのように細い花びらが花火のよう咲くものなど、バラエティーに富んでいます。

 自分好みのものを探して一輪だけ飾るのもいいですが、5~6本まとめて飾るだけで、調和の取れた本格的なフラワーアレンジメントのように見えるのでおすすめです。

 大き目の器にゆったりと生けましょう。

【アネモネの花言葉】期待、可能性、清純無垢、恋の苦しみ、薄れゆく希望
アネモネが誕生花の人】1月22日、2月19日、3月10日、4月4日、4月23日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【3月26日の花】マーガレット カゴに入れてラフに飾ると可愛い!

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.03.25(土)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌