この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


3月15日の花は「アザレア」

 本日3月15日はオリーブの日です。

 旧約聖書のノアの箱舟で、神が起こした大洪水を避けて箱舟に乗っていたノアが、陸地を探すために放したハトがくわえてきたのが、オリーブの枝です。

 そのことからオリーブは、平和や繁栄のシンボルとされ、地中海をはじめとして世界中で栽培されています。

 流線形の葉の形や、輝く銀色の葉や枝が美しく、観賞用の切り花としてのオリーブもとても人気があります。

 生命の樹とも呼ばれるオリーブは、多少水切れをしてもしおれることがないくらいに丈夫ですので、花のお手入れになれていない初心者の方にプレゼントするブーケやアレンジにもおすすめです。

 近年は、花をいれずに葉物などのグリーンや実物だけでつくるコーディネートが流行っています。

 花屋さんでオリーブを見つけたら、さらりと生けてナチュラルに飾りましょう。

 グリーンだけを生ける場合は、色があったり柄が描かれていたりする派手さのある花器を選ぶとさみしい印象になりません。

 イタリアのオリーブオイルブランドのボトルはアート作品のようなデザインでおすすめです。

【オリーブの花言葉】平和、知恵、安らぎ、勝利、歓迎
【オリーブが誕生花の人】5月22日、5月26日、10月27日、12月23日、12月31日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【3月16日の花】ソネットハーティ 淡いピンク色で可憐。長く楽しめる!

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.03.15(水)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌