この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


1月30日の花はラナンキュラス「ポンポンイグルー」

 いよいよラナンキュラスの旬がやってきました。

 今頃から3月半ば頃までが1年でもっともたくさんのラナンキュラスが市場に出回り、新鮮なものが手ごろな値段で手に入ります。

 一般的に、花は咲きかけのパリッとしたものをセレクトすると、その後にだんだんと開いてきて長く楽しめますが、ラナンキュラスの場合は、咲きかけのものだと花を開くのに力を使い、その後に元気がなくなってしまうことがあります。満開に近い状態のものを選びましょう。

 沢山の量が店頭に並ぶ旬の時期だからこそできる花選びです。

 現在世界中で愛されている人気品種は日本生まれが多いのですが、「ポンポンイグルー」をはじめとしたポンポンシリーズは、イタリア生まれの品種です。

 フリル状の花びらがぎっしりと詰まった大輪のシリーズで、とても見ごたえがあります。

 ポンポンイグルーはグリーンで爽やかな印象なので、温かみのあるカラーの花器を合わせましょう。

【ラナンキュラスの花言葉】華やかな魅力、美しい人格、移り気、魅力ある金持ち、あなたは魅力に満ちている
【ラナンキュラスが誕生花の人】1月30日、1月31日、3月2日、5月25日、6月10日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【1月31日の花】 ミステリアスパロット 今日はチューリップを贈る日!

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.01.30(月)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌