この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


8月16日の花は「ベニバナ」

 ベニバナ(紅花)は、中近東原産で古くから染料として使われ、その技術とともにシルクロードを経て日本に伝わったとされます。

 ベニバナの古名は末摘花で、源氏物語にも末摘花という女性が登場します。

 寒さで紅くなった鼻を、末摘花にかけて光源氏がつけたあだ名で、青白い顔に高い鼻、上背があって痩せている「不美人」として描かれています。

 末摘花が現代にいたらきっとエキゾチックな顔立ちの美人とされていることでしょう。

 試験管をつなげたような花器はひとつあると、複数の花を簡単にオシャレに生けられるので便利です。

 空いている試験管にも水を入れ、落ちた花びらを浮かべても綺麗です。

【ベニバナの花言葉】化粧、装い、包容力
【ベニバナが誕生花の人】6月11日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【8月17日の花】グリーンリリアルプ 長野県で発見された緑色の“幻のユリ”

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2022.08.16(火)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌