フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


6月26日の花はスカビオサ

 ふわふわとした花びらと丸っこい形が特徴のスカビオサ。色や種類が豊富で、花屋さんには薄紫、ピンク、サーモンピンク、ワインレッド、黒に近い紫など様々な色のスカビオサが並びます。

 自分の気に入った色だけを選んで飾ったり、同じスカビオサの色違いで飾ったりと、一つの花で飾り方を色々と楽しめます。

 スカビオサは茎が柔らかいので、口の細い花器を選ぶと飾りやすくなります。

 花の頭が極端に垂れてきたら、思い切って短く切って小さな花瓶に生け替えて長く楽しみましょう。つぼみが付いているものも多いので、選べる花屋さんならつぼみ付きを選ぶとお得感があります。

【スカビオサの花言葉】魅力、朝の花嫁、健気、未亡人、再起
【スカビオサが誕生花の人】1月5日、4月12日、5月2日、8月3日、10月1日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2022.06.26(日)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌