古都散策に最高なロケーションに2021年3月、「パークホテル京都御池」がオープンしました。

和の美意識とコンテンポラリーデザインが融合したロビーエリア。職人が丁寧に作り上げた、オリジナルの京提灯が空間に映えます。

 その立地は京都駅から地下鉄で3駅、観光にもビジネスにも便利な烏丸御池。しかも駅から徒歩約3分で、世界遺産・二条城や京都御苑は徒歩圏内。周辺には、人気ブランジェリーやビストロなども点在している素敵なエリアです。

バー「The Corner」では、優しい香りが口に広がる「ほうじ茶ハイボール」やスペシャルカクテルを用意。

 館内には、シグニチャーカクテルの「ほうじ茶ハイボール」などが話題のバーがあるほか、コーヒーを飲みながらゆったりくつろいで過ごせるカフェもあります。

 また、朝食には旬の食材をふんだんに使ったケータリングもオーダー可能(前日までに要予約)。京都ならではの「仕出し」を味わう朝のひとときも、楽しい体験になります。

すがすがしい空間で安らげる「スーペリア ダブル」。

 そして、このホテルのもうひとつの魅力が、「スーペリア」「デラックス」に加えて、「スイート」の客室もうれしい料金で利用できるところ。それぞれの旅スタイルに合わせて、多彩な選択肢を用意しています。

 白を基調にしたシンプルなインテリアの「スーペリア」は、自然光に包まれる心地いい空間。こだわりのベッドを配し、ゲストを安眠へと導きます。

自分の部屋のようにくつろげる「デラックス ツイン」。

 また、ワンランク上の安らぎを約束する「デラックス」は、靴を脱いでリラックスできるのがうれしいポイント。ソファベッドも用意し、3名でも利用可能な、ゆとりある空間となっています。

 そして、これまでの京都ステイにはない、贅沢な時間を過ごしたい人におすすめなのが、1室のみの特別な空間「パークスイート」。

 ホテル最上階に位置し、京都市街の眺望を楽しめるほか、注目はなんといっても、このお部屋に泊まるゲスト専用のルーフトップガーデン。

最大4名まで泊まれる空間には、ルーフトップへとつながるらせん階段が。

 客室内にあるらせん階段を登ると、そこに広がっているのは心地よい風を感じるアウトドア空間。京都の中心街にペントハウスをもったような、贅沢な気分を満喫できるのです。

「パークスイート」のルーフトップガーデン。

 また、この冬には、「スーペリア」の利用料金で、「デラックス ツイン」にアップグレードされる宿泊プランも登場。西陣織の特製ポーチプレゼントや、ほうじ茶ハイボールサービスなどの特典付きというのも、見逃せません。

 注目の最新ホテルに滞在しながら、冬の京都の魅力を存分に堪能したい!

冬の京都を満喫する特典プランでプレゼントされる西陣織ポーチ。
幸せな眠りへといざなう「デラックス ツイン」のベッド。

パークホテル京都御池

特製西陣織ポーチプレゼント付き宿泊プラン
期間 ~2022年3月10日(木) ※予約は2022年3月1日(火)まで
料金 1名利用8,000円~、2名利用9,000円~ ※ともに1室料金、京都市宿泊税は別途
電話番号 075-744-6821
アクセス:地下鉄 烏丸御池駅から徒歩約3分
https://www.parkhotelgroup.com/jp/kyoto

Column

CREA'S CHOICE

新製品やイベント情報など、選りすぐりの気になるニュースをお届けします。

2021.12.20(月)
文=CREA編集部