1906年、パリのヴァンドーム広場に誕生した「ヴァンクリーフ&アーペル」は、美しいデザイン性と卓越した技術力を合わせ持ったジュエリーメゾンとして、長年にわたり世界中の女性を虜にしてきました。

 ハイジュエリーとして輝きを放つ数々の秀逸なコレクション、中でもエンゲージメントリングは、自然やクチュール、イマジネーションや愛の言葉から着想を得ており、すべての作品に詩情とエレガンスが息づいています。ソリティアリングに特別な輝きを与えるダイヤモンドは、メゾン専属の宝石鑑定士が最も厳格な基準で選び抜かれた最高品質を使用。

ロマンスソリティア プラチナ、ダイヤモンド(3.26ct)

 さらに、メゾン創設者の愛の物語に深く寄り添う「ロマンス エタニティ リング」や、研磨を施したプラチナに優美で繊細なカリグラフィ文字で刻印されたメゾンの名前が印象的な「タンドルモン シニアチュール マリッジ リング」など、眺めているだけでうっとりしてしまう、豊富なセレクションが並びます。

左)ロマンスエタニティリング、2.1mm プラチナ、ダイヤモンド 右)タンドルモンシニアチュールマリッジリング プラチナ

 

全国のブティックでブライダルフェアを開催

 ヴァン クリーフ&アーペルでは、2022年2月5日(土)から3月6日(日)まで、全国のブティックにてブライダルフェアを開催。期間中、ブライダルリングを購入いただいた方にはオリジナルギフトを、対象のソリティアリングをご購入の方には、ブーケをプレゼント。この機会に是非、大切な人と共に訪れてみてはいかがでしょう。

>>ブライダルフェアについての詳細はこちら

 

ヴァン クリーフ&アーペル
https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/home.html

Column

CREA'S CHOICE

新製品やイベント情報など、選りすぐりの気になるニュースをお届けします。

2022.02.04(金)
文=CREA編集部