プロサウナーたち厳選、いま行くべきサウナをランキングにした「SAUNACHELIN(サウナシュラン)2020」が発表された。

 サウナシュランの開催は、今年で3回目だ。全国5,000施設以上ともいわれるサウナ施設の中から、清潔性やエンタテイメント性、革新性など様々な観点で評価された11施設がノミネート。

 「ととのえの日」である11月11日に、サウナ愛溢れるプロサウナーたちによる厳正な審査で選出されたサウナ、今年のランキング上位施設はココだ。


第3位 ウェルビー福岡

ウェルビー福岡(福岡県博多市)

 今年のランキング第3位に選ばれたのは、2020年に大リニューアルした「ウェルビー福岡」。

 「ウェルビー福岡」は、本場フィンランドを随所に感じるサウナ愛の塊だ。女性専用のサウナ施設「サウナラボ福岡」も併設されている。

第2位 かるまる池袋

かるまる池袋(東京都豊島区)

 第2位に選ばれたのは、東京・豊島区の「からまる池袋」。

 4種のサウナ、4種の水風呂、5種のお風呂は、拘り抜いた個性派揃い。これぞまさにサウナのテーマパーク「サウナランド」である。

第1位 御船山楽園ホテル らかんの湯

御船山楽園ホテル らかんの湯(佐賀県武雄市)

 注目の第1位には、昨年に引き続き佐賀県・武雄市の「御船山楽園ホテル らかんの湯」が選ばれた。

 「らかんの湯」は今年、女性用大浴場を全面リニューアル。自然の光を利用してデザインされたサウナ室をはじめ、武雄温泉の温泉水を冷却した水風呂や外気浴スペース・喫茶室の新設を行い、国内のサウナに新たな風を吹かせてくれた。

 圧倒的な存在感のサウナが女性大浴場に誕生したこともあって、連続1位に選出されたことも納得の「らかんの湯」。真っ白なサウナ室では、誰もが異世界へ誘われること間違いなしだ。

今年は初の「殿堂入り施設」も発表に。

 その他、熊本県の「湯らっくす」、神奈川県の「スカイスパ Yokohama」はサウナシュランの開催初年度から連続3度目の入賞となり、初の殿堂入り施設として表彰された。

SAUNACHELIN 2020 Instagramハッシュタグプレゼントキャンペーンを実施中。

 さらに、今年はサウナシュランの発表に合わせて初のプレゼントキャンペーンも実施。

 Instagramで「#サウナシュラン2020」をつけて期間中に受賞施設での撮影写真を投稿すると、抽選で37名にサウナ施設にも持参しやすいジョンマスターオーガニックのシャンプー・コンディショナーセットがプレゼントされる。

 キャンペーンの実施は、2020年12月31日(木)23時59分まで。全国から選出された受賞施設を訪れ、ぜひ初開催のキャンペーンに参加してみては。

SAUNACHELIN 2020 Instagram ハッシュタグプレゼントキャンペーン

応募方法
1)サウナシュラン2020 受賞全11施設のうち、いずれかの場所で撮影した写真に投稿本文にハッシュタグ「#サウナシュラン2020」を記載して投稿。
2)抽選の上、2021年1月末日までにご当選者のみInstagramのDMにて当選連絡いたします。
※応募はフィード投稿のみとさせていただきます。ストーリーズ投稿は不可となりますのでご注意ください。
※ご当選はお一人様1回のみとさせていただきます。
※サウナ関連の写真に限らず、その施設での思い出でしたらどんなものでも応募可能です。

2020.11.16(月)
文=木間のどか