「部屋+料理」の
組み合わせで選ぶ

[埼玉/秩父温泉]
◆ゆの宿 和どう

 地元の食材を中心に、厳選した海の幸も提供。露天風呂付きの客室に宿泊すれば懐石料理、通常の客室に宿泊すれば和食の創作料理を楽しめる。どちらも夕食は個室のある食事処か部屋にて。朝食は広間になるため、プラス1,500円で部屋食に変更するのもおすすめ。

ゆの宿 和どう
所在地 埼玉県秩父市黒谷813
電話番号 0494-23-3611
チェックイン/アウト IN 15:00/OUT 10:00
1室1名料金 平日 18,000円~ ※1名利用は平日のみ
1室2名料金 平日 14,000円~、休前日 15,000円~
食事 朝 食事処(部屋食は+1,500円)/夕 食事処(個室あり)・部屋
客室数 38室
交通 秩父鉄道和銅黒谷駅より送迎あり
http://www.wadoh.co.jp/
●料金はいずれも1泊2食付(税・サ別)、カード利用可(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)

<次のページ> 歴史ある建築美と京風和膳の料理に感動

2018.01.07(日)
文=Five Star Corporation

CREA 2018年2・3月合併号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

楽しいひとり温泉。

CREA 2018年2・3月合併号

ひとりに優しい宿こそ、いい宿でした
楽しいひとり温泉。

定価780円

2017年2月号で大好評だった「ひとり温泉」特集が戻ってきました。あるスタッフはこの1年、ほかの旅取材をしていても「この近くに、ひとり温泉にいい宿はないだろうか?」とアンテナを張り巡らせていたそう。そんな日々の努力が実って、今年も、ほぼ新規の宿ばかり100軒以上ピックアップ。今年も保存版ができてしまった予感。