大地に自生する色とりどりの可憐な花

Wildflower (ワイルドフラワー)

左:州花、カンガルー・ポーの鮮やかな色と独特な形状には目を奪われる。
右:9月にはワイルドフラワーフェスティバルが行われ、約3000種もの花の響宴がみられる。

 ワイルドフラワーは西オーストラリア州で多く見られる野生の花々で、約1万2000種類のうち8割がたは同州の固有種。愛らしくユニークな形状のものも多く、中でもカンガルーの前足に似ている州花のレッド・アンド・グリーン・カンガルー・ポーが代表的。パースのキングスパークには、ここだけで1700種類もの花々がみられ、9月には可憐なエバーラスティングも咲き乱れる。エリアによってたくさんの花めぐりツアーが催行されている。

左:キングスパークのほか、パースを北上するとエバーラスティングのフラワーカーペットに出会える。
右:松ぼっくりやランプのようにも見える、西オーストラリアを代表する花木、バンクシア。約70種類もあり、色や形が少しずつ違う。
左:香料にも使われるボローニャ。ベル形や花びら4枚の星のように見えるものもある。
右:オーキッドとよばれるランは南部の街、マーガレットリバー周辺のユーカリの木々の根もとにひそやかに咲いている。
オーキッドとよばれるランは南部の街、マーガレットリバー周辺のユーカリの木々の根もとにひそやかに咲いている。

Kings Park (キングスパーク)
所在地 Fraser Avenue Kings Park, Western Australia, Australia 
電話番号 +61-8-9480-3600
URL http://www.bgpa.wa.gov.au/kings-park
開園 9:00~17:00
料金 入園無料
閉館日 無休

» インド洋に面した陽気な港町 のんびりモードのパースで過ごす休日

» その他のエリアを見る

» パースへのお得な旅情報はこちら

進化するオーストラリアの魅力

2014.04.11(金)
撮影=鍋島徳恭、橋本篤
文=大沢さつき、渡辺紀子
協力=オーストラリア政府観光局
写真提供=西オーストラリア州政府観光局