この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


12月22日の花はアマリリス「クリスマスギフト」

 アマリリスの花が咲くのは春もしくは秋ですが、大輪の華やかな姿からクリスマスの花として重宝され、この時期に輸入品がたくさん花屋さんに並びます。

 ヒガンバナの仲間というだけあって、太い茎の先に放射状に花が広がるところがよく似ています。

 中が空洞になっている茎は、切り口から反り返って裂けやすいので、セロハンテープでぐるりと補強してあることもあります。

 自宅で飾るときも茎を切ったあとに、切り口の周りをセロハンテープでとめてあげるといいでしょう。

 「クリスマスギフト」はこの時期にぴったりなネーミングの純白のアマリリスの品種です。

 シンプルなガラス花器に入れて、茎にクリスマスリボンを巻いて飾ればクリスマスの贈り物のようです。いくつになってもクリスマスギフトはワクワクしますね。

【アマリリスの花言葉】内気、素敵、強い虚栄心、すばらしく美しい、輝くばかりの美しさ
【アマリリスが誕生花の人】2月24日、3月22日、4月18日、5月7日、7月16日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【12月23日の花】ヤドリギ 新しいクリスマスの花として大注目

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2022.12.22(木)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌