幅広い年代に支持され、1周年を迎えた「文春マルシェ」。アイテム数も順調に増え、贈りもの選びでもいろんなシーンで活躍してくれると評判です!


焼きたてパンと季節のジャムがあれば、まるでホテルのモーニング

 この秋、1周年を迎えた「文春マルシェ」。バイヤーの猪口由美さんは相変わらず全国を飛び回って美味しいものを取材し、オリジナル商品の開発もますます充実している。見た目よりも断然味! で厳選した美味しいものは、忙しく過ごす誰かをちょっと喜ばせたいときの贈りものにとても重宝する。

 例えば、お世話になっている人や旅をぐっと我慢している友人に贈る、旅先の朝ごはんセットなんてどうだろう。

 実は、最近文春マルシェに加わったアイテムには、朝ごはんを充実させてくれそうなものが揃う。「カフェラリューシュ」のパンセットは、大分・由布院は金鱗湖のほとりにある愛らしいカフェから。実際にモーニングで使われているパンを冷凍で買うことができる。霧吹きでシュッと水をかけてリベイクすれば、パリッとふんわり、焼きたてパンの風味がよみがえる。

 冷凍なので、いつでも食べる分だけ解凍できるのが、少人数世帯にはありがたい。また、ジャムも新商品で、こちらも由布院発。「ことことや」は香料などを使わない、素材の味が生かされたジャムで天然酵母パンにぴったりだ。

カフェラリューシュのパン7種

 大人気の発酵バターを使ったクロワッサンのほか、パンオショコラ、デニッシュ食パン、パンドミなどがセットに。リベイクすると焼きたての風味がよみがえる。

ことことやのジャム 5種類

 香料・着色料は一切使わず、店名通り果物をことこと煮込んだジャムのセット。素材の甘さで後味すっきり。

2022.01.24(月)
Text=CREA編集部
Photographs=Tetsuya Ito
Styling=Nobuko Nakayama

CREA 2022年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

贈りものバイブル

CREA 2022年冬号


贈りものバイブル

特別定価900円

「CREA」2022年冬号の特集は、「贈りものバイブル」。待ちわびていたその日をより特別なものにしてくれる、そんなとっておきの贈りものを集めてみました。