◆伊勢醤油本舗「いのちのたね 豚肉とクコの実の薬膳粥、雑穀と木の実の薬膳粥」

 どちらも食べ飽きない、お米の芯を残した甘みを感じる味わい。「雑穀と木の実の薬膳粥」はお餅やハチミツを入れても美味しい。

「取材の際に私の顔を見ただけで体調をズバリと言い当てた、薬膳料理家パン・ウェイ先生が監修したおかゆです」

伊勢醤油本舗

賞味・消費期限 18カ月
https://www.isesyoyu.co.jp/
※通販可

◆貝沼農場「米がうまい!貝沼農場のおかゆ 白米、玄米、小豆」

 原料は農薬や化学肥料を一切使わない有機栽培のコシヒカリ(+小豆)のみ。賞味期限が長いので非常食のストックとしても喜ばれそう。

「高圧でふっくら炊き上げられたおかゆは、みずみずしく素材自体の甘みや旨みが感じられます」

貝沼農場

電話番号 0254-73-0250
賞味・消費期限 3年
http://kainuma-farm.net/
※通販可

●Recommender
田中のり子(たなか・のりこ)さん

編集・ライター。出版社勤務を経てフリーランスに。衣食住、暮らしをテーマに、編集・執筆を行う。漢方&薬膳とフラワーエッセンスを勉強中。編集を手がけた本に『お手軽気血ごはん』(文化出版局)、著書に『からだとこころを整える』(エクスナレッジ)など。

「元気?」の想いが伝わる 相手の体に寄り添うギフト

2022.01.24(月)
Text=Noriko Tanaka
Photographs=Tetsuya Ito, Atsushi Hashimoto
Styling=Nobuko Nakayama

CREA 2022年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

贈りものバイブル

CREA 2022年冬号


贈りものバイブル

特別定価900円

「CREA」2022年冬号の特集は、「贈りものバイブル」。待ちわびていたその日をより特別なものにしてくれる、そんなとっておきの贈りものを集めてみました。