フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


1月24日の花は「キルタンサス」

 ギリシャ語で「曲がった」という意味のキルトスから名前が付けられた「キルタンサス」。

 ヒガンバナのように葉のない茎から放射状に枝分かれして、小さなラッパのような花がいくつか付きます。

 この花が、横向き加減に咲くので、ギリシャ語の由来にも納得です。

 ちなみに和名では「角笛草」と呼ばれ、花の形状に由来していることがわかります。

 花は控えめな印象で愛らしく、フルーツのような甘い香りがして、「春を告げる香りの花」としても人気があります。

 花があちこちを向いて咲いているので、シンプルに茎1本を生けるだけで動きのニュアンスが出せます。

 スラリと長い茎を活かしてワインボトルに生けてみましょう。

 キルタンサスは水を吸い上げやすいので、水は浅めにしてください。

【キルタンサスの花言葉】屈折した魅力、屈折、恥ずかしがり屋、はにかみや、ロマンティック
【キルタンサスが誕生花の人】1月22日、3月15日、11月28日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2022.01.24(月)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌