◆おすすめスポット2
船渡来流亭で食べたい!
感動必至の寒シマメ漬け丼

肝醤油とイカの旨み、卵黄が三位一体となった奇跡の丼。

 菱浦港のターミナル内に入った船渡来流亭(せんとらるてい)が生み出した、珠玉の丼「寒シマメ漬け丼」。

 寒シマメとは、11~3月に水揚げされたスルメイカのこと。刺身にしたスルメイカを肝醤油に漬け込み、ほかほかのごはんの上に。さらに卵をかけて、豪快に食らう。肝醤油の旨みとまろやかな卵の相性がバツグン! そしてイカは噛むほどに濃厚な味わい。

 通年、旬の味を再現できるのは、特殊な冷凍技術でとれたての状態をキープしているから。今思い出しても、胃袋が食べたいと恋しがる! ここのもうひとつの名物サザエカレーも絶品。

船渡来流亭
所在地 島根県隠岐郡海士町福井1365-5 キンニャモニャセンター2階
電話番号 08514-2-1510
営業時間 11:30~14:00
定休日 火曜

<次のページ> 温泉と海の眺めに癒されるホテル

2017.11.03(金)
文・撮影=古関千恵子