この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


10月4日の花はケイトウ「センチュリーピンク」

 たくさんの種類があるケイトウの中で、羽毛のようなふさふさとした花穂を持つものは、ウモウゲイトウや房ケイトウと呼ばれています。

 「センチュリーピンク」はそんなウモウゲイトウの一種です。赤い色のものは炎に例えられたりもしますが、センチュリーピンクは、鮮やかなピンク色が特徴でフラミンゴの群れが飛び立った後に残った羽根のようなキュートな印象を受けます。

 ケイトウは、色もあせず綺麗なまま長く楽しめますが、ウモウゲイトウは古くなってくると花穂がだらんと垂れてきます。

 はじめのうちは普通に花瓶に飾って、花穂が垂れてきたら、カゴなどを利用して花穂を支えるようにして飾るといいでしょう。

【ケイトウの花言葉】おしゃれ、気取り屋、乙女の真心、風変わり、博愛
【ケイトウが誕生花の人】8月19日、9月8日、9月28日、10月5日、10月10日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【10月5日の花】ダイヤモンドリリー 花の表面が宝石のように輝く希少な花

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.10.04(水)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌