算命学とは?

 算命学とは、古代中国で生まれた「運命を算出する学問」。性格・人生のバイオリズム・宿命を読み解き、あなたの人生の道しるべとなってくれます。算命学では生年月日を基に大きく10種の主星(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)に分類されます。

»「オンナの算命学」とは、自分の主星を確認する
» 2022年の運勢をチェック!
» 東京ケイ子さん特別占い企画「村上佳菜子さんの人生を占う!」を読む
» 東京ケイ子さん特別占い企画「平野ノラさんの人生を占う!」を読む


風の時代、2022年9月はどんな月?

イラスト上段左から、甲・乙・丙・丁。中段左から、戊・オンナの算命学イラスト・己。下段左から庚・辛・壬・癸。

満月に願い事を

 9月10日(土)の満月は「十五夜」「中秋の名月」と言われ、古くから月を愛でて楽しんでいたわ。

 風が心地よく、虫の声が聞こえはじめるというのもあって、秋を感じながらふと空を見上げる……。実に風流ね。

 そして、9月の満月は、ネイティブ・アメリカンの間では「ハーベストムーン」と呼ばれ、収穫を意味する月でもあるの。

 日没後に現れた満月が、農作物の収穫を行う人たちを照らしていたことが由来になっているのだけれど、ハーベストムーンのキーワードには、「許容」「優しさ」「安心感」「多様性」「芸術」「神秘」「無償の愛」「浄化」があり、これらに関する願い事をするのにばっちりなタイミングと言われているわ。

 この満月の夜に向けて、願い事の準備をお忘れなく。

 そんな時運の開運行動に関しては東京ケイ子のインスタで配信中(@tokyo_keiko)。

9月は「己酉(つちのととり)」

 己は、中天の太陽、そして生命の循環において、もっとも精力が横溢する時期を意味している。

 “糸巻きの始め”を表す象形文字で、その本義は紀という漢字にも通じ「分散を防ぐ統制作用」、そして「帰属」を表すの。

 対する酉の象形は“酒器”で、米から作る酒の原字。

 酒の原料である麹が醗酵するように、その環境も大いに変化してゆくという意味も含んでいるため、その本義は「熟成」や「老いる」とされている。

 このことから、今月は一方向に向かって集団化したり帰属化したりすることで勢いを増し、熟成しながらも、一部は腐敗が始まる、といった時運。

 例えば、営業成績でトップを目指すなど、属する組織内でピークを迎えるのもよいけれど、その組織の新旧に関しては見極めないといけないタイミングが来ている。ということ。

 時代にあっているのか、はたまた逆行しているのか。

 思うことがあるのなら、たとえ一匹狼でもその体制に反旗を翻すのには最適な時運。

 日本の政治的な部分においては、古くから続く悪しき習慣への改革、つまり大きな膿が出そう。


あなたの主星は?

結果を見る

あなたの主星は…

結果タイトル結果タイトル

結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト結果テキスト

東京ケイ子

東京ケイ子

統計学であり、哲学、人間学である、中国古代王朝の秘蔵の帝王学『算命学』の鑑定士。【宿命を識り、タイミングを計る】生まれた日で決まる、人の性格、一生のバイオリズム、宿命を読み解き、好機で勝負にでれるよう人生の伴走者を目指す。なかでも起業家やスタートアップ向けに戦略的な人生の指南を得意とする。    1985年生まれ。フリーランスのクリエイティブディレクターとして、広告業界のデザインに長く携わる。
Instagram https://www.instagram.com/tokyo_keiko


中村桃子

中村桃子

イラストレーター。1991年、東京生まれ。桑沢デザイン研究所ヴィジュアルデザイン科卒業。グラフィックデザイン事務所を経て、アーティストとして活動。絵の展示のほかに、装画、雑誌、音楽 、アパレルブランドのテキスタイルなどのイラストレーションも手掛ける。作品集に『HEAVEN』がある。
Instagram https://www.instagram.com/nakamuramomoko_ill/

2022.09.07(水)
文=東京ケイコ
イラスト=中村桃子