街をメインフィールドとする動物写真家の佐々木まことさんが、日本の津々浦々を散歩しながら撮りためた犬や猫の写真は100万枚超! そのなかから厳選した傑作の数々をご紹介します。


vol.080

「今年も『桜』が咲いたのニャァ~♪♪」

●Shooting Memo

本格的な「春」の到来を告げる『桜』の開花、現在も「桜前線」が北上し続けております。
私の住む関西は関東よりも遅い開花で、例年ですと4月の入学式の頃に満開となりますが、今年は1週間ほど早く開花した感じで3月中に満開を迎えそうです。
写真は7年ほど前に、関西では最後のほうに開花します北近畿にて遭遇しました!
野良にゃんこたちも『桜』の開花は楽しみなようで……まじまじと眺めておりました♪

佐々木まこと(ささき まこと)

動物写真家。1968年北海道江別市生まれ、大阪府堺市在住。大阪芸術大学芸術学部写真学科を卒業後、同大学研究室に勤務。その後、'99年よりフリー。「わんこ」「にゃんこ」「どうぶつ」を関西圏を中心に全国津々浦々で神出鬼没にてストーカー撮影中。個展やグループ展などにも多数出展。著書に『ぼく、となりのわんこ』(オークラ出版)、電子書籍『となりのわんこ。vol.1~vol.3』(鈴屋出版)がある。最新写真集は『のらのいる風景』(鈴屋出版)。

Column

佐々木まことの
犬猫脱力写真館

佐々木まことさんは、主に街をメインフィールドとした動物写真家。これまで、日本の津々浦々を散歩しながら撮りためた犬や猫の写真は、ゆうに100万枚を超えます。この連載では、その中から厳選した傑作の数々を一枚ずつご紹介していきます。

2021.03.31(水)
撮影・文=佐々木まこと