この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


5月29の花は「フサスグリ」

 フサスグリは初夏のこの時期に、透明感のある、赤から薄緑色の実をぶどうのようにたわわにつける低木です。

 実には独特の光沢があり、よく宝石に例えられます。

 カエデのような形の葉も可愛らしく、実を活かしたナチュラルなアレンジや、ポップな雰囲気を出したい時などに重宝します。

 ちなみにリキュールでおなじみのカシスは、黒フサスグリのことで、同じスグリの仲間ですが、これと区別してフサスグリのことを赤フサスグリと呼んだりもします。

 枝の切り口に縦方向にハサミで割りを入れて、深めの水に生けましょう。

 透明感のある見た目に反して、実が傷みにくく丈夫なので飾る過程で取れてしまった実を水の中に入れて飾ることもできます。

 水中の実を鑑賞できるように背の高い透明な花器をセレクトするのがおすすめです。

 ちょうどいい花器がないときは、パスタ用のキャニスターなどでも代用できます。

【フサスグリの花言葉】珍しさ、目新しい、新しい経験、幸せの訪れ、好奇心
【フサスグリが誕生花の人】7月7日、8月28日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【5月30日の花】ジャンヌダルク カップ咲きで可愛い黄色のバラ

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.05.29(月)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌