この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


5月17日の花は「センテッドゼラニウム」

 5月中旬のちょうど今頃になると、スペインのコルドバでパティオ祭りが開催されます。

 パティオとは中庭のことで、通常は住人しか見ることがかなわない民家の中庭が一般に開放され、その美しさを競ってコンクールが開かれます。

 2012年にはユネスコの世界無形文化遺産にも登録されたこのパティオ祭りを彩る代表的な花がゼラニウムです。

 鮮やかな色の花と美しいグリーンの葉を付けるゼラニウムが中庭いっぱいに植えられている光景は、まるでエデンの園のよう。

 花屋さんに並ぶゼラニウムはおもにセンテッドゼラニウムと呼ばれるもので、葉に香りがあるので、ハーブのように扱われています。

 花というよりもどちらかというと葉の姿や色、香りを楽しむものですが、春から初夏にかけての旬の時期は、花が付いたものも多く出回ります。

 茎の先に小さなピンク色の花を付ける可愛らしい姿は、華やかなパティオのゼラニウムとはまた違った魅力があります。

 カラリと爽やかな5月のスペインの陽気のような器と合わせて飾ってみましょう。

【センテッドゼラニウムの花言葉】尊敬、真の友情、愚かさ、育ちの良さ、君ありて幸福
【センテッドゼラニウムが誕生花の人】1月24日、4月3日、5月26日、7月27日、10月12日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【5月18日の花】エレムルス キャンドルのような見た目でスマート

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.05.17(水)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌