包みを開けた瞬間、美しい盛り付けに思わずうっとり。素材を吟味し、旬を楽しむ文化が息づく京都には目にも舌にも美味しい逸品が揃っている。

 伝統を誇る老舗料亭の鱧料理から、これまで店頭でしか購入できなかった和菓子まで、古都・京都の彩りを丸ごとお取り寄せ。京都在住のライター&コーディネーターの大和まこさんにおすすめを伺った。


上品な味わいが食欲をそそる

◆ototo jet「鰻棒鮨、鯖寿司、おとと巻、季節の手毬寿司」

 天然鮮魚を扱い、魚種によって酢飯の味つけを変え楽しめる工夫も。

「住宅街の鮮魚店なのですが、イベントなどで販売されるハーブやスパイスを合わせた鯖寿司、魚のお弁当が評判です。華やかな手毬寿司、ユズ香るおとと巻、四国産炭火焼き鰻の棒鮨も美味」

ototo jet
[京都府]

配送方法 冷蔵
https://www.ototojet.net/

◆じき宮ざわ「鱧の薬膳鍋、晩酌セット」

 鍋や晩酌のおともに、厳選された季節の素材を風味豊かに仕上げた鍋のセットと晩酌セット。鱧の薬膳鍋は、暑い季節でも食欲が増す香りと味わい。

「これまでも焼胡麻豆腐などが取り寄せ可能でしたが、自粛期間に家でも楽しめる鍋のセットが始まりました。上品さはさすが」

じき宮ざわ
[京都府]

配送方法 冷蔵
https://jiki-miyazawa.com/store/
●鱧の薬膳鍋は10月末まで。

◆近新 多宝庵「西京・粕漬け六切れ詰合せ」

 京の目利きが選んだ、質も鮮度も高い鮭、鰆、甘鯛(ぐじ)を西京味噌や酒粕に漬けた詰合せ。ふっくらと焼き上げると魚の甘い香りと、上品な味わいが食欲をそそる。

「錦市場の鮮魚店『近新』が作る西京漬が、昨年からオンライン販売をスタート。ぐじなど絶品」

近新 多宝庵
[京都府]

電話番号 075-741-6636
配送方法 冷凍
https://kinshin-tahouan-shop.com/

2021.06.26(土)
Text=Ritsuko Oshima(giraffe)
Photographs=Yumiko Miyahama
Food coordinate & Styling=Nobuko Nakayama(peddle)
Cooperation=UTUWA

CREA 2021年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

ちょっとだけアウトドア

CREA 2021年夏号


ちょっとだけアウトドア

特別定価900円

CREA6月発売号は「アウトドア」特集。ビルの間を移り行く空に道ばたに咲く草花、ベランダで感じる風――少しだけ感覚を拡げてみると、自然は案外私たちのすぐ近くにあることに気づきます。日常に落ちている、小さな自然の気配を拾い上げられたなら、窮屈に感じる日々も、少し楽しくなるかもしれません。ベランダで過ごす一日から、身軽なキャンプまで、アウトドア気分をちょっとだけ、お届けします。