長引くステイホームな毎日を、もっと心地よく、もっと豊かにしてくれる、この時期ならではのアイテムを、スタイリストの山中彩さんにたずねました。

 おこもりの相棒はギフトにもぴったり。冬のおうちでの暮らしが素敵な思い出の日々になりますように。


心身ともに癒やしてくれるパジャマとガウン

◆エシャペ「パジャマ」

「エシャペは今季からスタートしたライフスタイルブランドで注目しています。夜は、心身ともにリラックスしたいから、深みグリーンのダークなカラーパレットをチョイス」

エシャペ

電話番号 03-6427-6335
https://echapper.com/

◆マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ「ガウン」

 滑るような手触りと、柔らかさを持った上質なウールを100%使用したガウン。

「定番のガウンは贅沢素材のものを選んで、自分へのご褒美に。冷えた体をやさしく包んでくれます」

マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ

電話番号 03-5467-7864
https://www.margarethowell.jp/

ぬくもりを感じるアイテムをベッドルームに

◆安土草多「グラス」

「岐阜県飛騨高山の吹きガラス作家・安土草多さんのグラスは、ぬくもりが感じられるアンティークガラスのような趣き。表面の繊細な紋様と、手に持った際に、ころんと丸く柔らかな感触があるのが魅力です」

安土草多

Instagram @ s_azuchi

◆ルーマー「グレーカシミヤワッフルスロー」

「愛知県の織物メーカーT'accaとクリエイティブディレクター南貴之さんが手がけるファブリックブランドから登場したカシミヤ100%のベッドスロー。毛布のように日常使いできます」

ルーマー

電話番号 03-5413-3546
http://loomer.jp/

手もと、足もとにワンポイントで気分も明るく

◆パンセレラ「ソックス」

「冬のおこもりに保温性の高いカシミヤのソックスは欠かせません。こちらは英国の老舗ブランドのもの。足元だけポイントで明るいカラーを取り入れると、寒い日でも気持ちがワクワクしますね」

パンセレラ

電話番号 03-6412-7081
http://pantherella.jp/

◆キャスリーン・ウィテカー「リング」(右)、アンティーク「リング」(左)

「肌馴染みのいい14金のリングは、どんなシーンにも合うシンプルなデザインを選びたい。重ね付けしてもかわいい。組み合わせ次第でより個性が際立ちます」

ソウス

電話番号 03-3443-5588
https://www.source-objects.com/

●推薦してくれたのは……
山中 彩(やまなか あや)さん

スタイリスト。女性ファッション誌、カタログ、広告中心に活躍。プロップのスタイリングも得意。「着心地のいいパジャマ一着あるだけで、おこもり生活が充実します」
▶嬉しかった贈りもの Shino Takedaさんの花瓶。

※掲載のデータは2020年11月24日(火)現在のものです。
※無休と表示してある場合も、年末年始などは休みのこともあります。
※コロナ禍により、営業時間などが変動する場合もあります。事前に各店へご確認ください。

“おこもり生活”を
ちょっと楽しくするもの52個

2021.01.26(火)
Text=Wakako Shudo
Photographs=Aya Sekine,Hirofumi Kamaya〈cut out〉
Styling=Aya Yamanaka
Hair&Make-up=Ryoki Shimonagata
Model=Elena Z.(WIZARD)

CREA 2021年1月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

贈りものバイブル

CREA 2021年1月号

特別な一年に想いを伝える
贈りものバイブル

特別定価900円

思いもかけない日々となった2020年。いつもと違う毎日のなかで新しい習慣ともなんとか付き合ったり、戸惑うこともあったと思います。思い通りに会えない日々が続いても、贈りものという形で気持ちを届けたい――。誰もが頑張った一年と、新しい明日に贈る、感謝とご褒美、ときどきエール。いろいろな想いをギフトにして届けます。