佐々木まことさんは、主に街をメインフィールドとした動物写真家。これまで、日本の津々浦々を散歩しながら撮りためた犬や猫の写真は、ゆうに100万枚を超えます。この連載では、その中から厳選した傑作の数々を一枚ずつご紹介していきます。


vol.015

「大将~! さっき頼んだワンカップ大関はまだかニャァ~?」

●Shooting Memo

関西の港町にある公園内の売店横に、「にゃんこ居酒屋」を発見!
飲み物を買えば、カリカリは食べ放題のシステムなのでしょうか(笑)。
価格も良心的で、ワンカップ大関は“大”も“小”も同じ価格♪
たぶん……このにゃんこも“大”を頼んでいると思われます。

佐々木まこと(ささき まこと)

動物写真家。1968年北海道江別市生まれ、大阪府堺市在住。大阪芸術大学芸術学部写真学科を卒業後、同大学研究室に勤務。その後、1999年よりフリー。「わんこ」「にゃんこ」「どうぶつ」を関西圏を中心に全国津々浦々で神出鬼没にてストーカー撮影中。個展やグループ展などにも多数出展。著書に『ぼく、となりのわんこ』(オークラ出版)がある。

Column

佐々木まことの
犬猫脱力写真館

佐々木まことさんは、主に街をメインフィールドとした動物写真家。これまで、日本の津々浦々を散歩しながら撮りためた犬や猫の写真は、ゆうに100万枚を超えます。この連載では、その中から厳選した傑作の数々を一枚ずつご紹介していきます。

2019.10.28(月)
撮影・文=佐々木まこと