のっけることで生まれる、新たなおいしさ。フードライターの白央篤司さん、ごはん同盟のしらいのりこさんが「のっけて、食べる」楽しさを、毎日交互にレシピ付きで綴っていきます。

 きょうの当番は、しらいさん。

» きのうのレシピ「肉ニラのっけ醤油ラーメン」


vol.70 トマト麹チキンのっけごはん

トマト麹チキンのっけごはん。

 最近、教えてもらった「トマト麹」、成分表示を見ると、塩麹にトマトピューレを混ぜたものらしいのですが、もう、名前だけでも魅惑的です。身体によさそうだし、おいしそう。

 鶏モモ肉をトマト麹でもみ込んで冷蔵庫で一晩寝かして焼くだけ。

 すごーくごはんに合います。食べるときに「追いトマト麹」(添えるだけ)をすると味にメリハリがついておすすめ。

 それにしても、漬け込んでるときの「私にはあの漬け込んだお肉が待っている」というワクワク感と安心感がたまりませんねー。

■材料(1人分)

・鶏もも肉:1/2枚
・トマト麹:大さじ1~2
・ピーマン:2個
・オリーブオイル:大さじ1
・ごはん:適量

■作り方

(1) 鶏もも肉にトマト麹をかけ、冷蔵庫で1時間〜一晩漬ける。

(2) フライパンにオリーブオイルを入れて弱めの中火で熱し、皮目を下にして3分ほど焼く。ひっくり返して蓋をしてさらに5分ほど焼く。

(3) 食べやすく切り分け、ごはんにのっけて、お好みでトマト麹を漬けながら食べる。

トマト麹 702円/群馬県高崎市 糀屋

 トマト麹はヨーグルトメーカーとかお持ちであれば自分で簡単に作ることができます。気になる方はインターネットで検索して作ってみてください。

 昨日の白央さんオススメの袋麺、明星「麺神」(めがみ)って、もう名前勝ち! もっちり太麺ていうのも魅力ですね~。早速、購入してみました。今晩頂きます!

おいしいもののっけ隊(隊員2名)

白央篤司(はくおう あつし)

「暮らしと食」がテーマのフードライター。日本各地のローカルフードに詳しい。著書に『自炊力』(光文社新書)など。オレンジページやメトロミニッツなどでコラム連載中。
https://www.instagram.com/hakuo416/


しらいのりこ

お米料理研究家。米農家出身の夫、シライジュンイチと共にごはん好きの炊飯系フードユニット「ごはん同盟」として、美味しいご飯の炊き方やお米の料理、ごはんに合うおかずなどのレシピ考案を行う。
https://linktr.ee/shirainoriko

» 連載「のっけて、食べる」レシピ一覧

Column

のっけて、食べる

のっけることで生まれる、新たなおいしさ。フードライターの白央篤司さん、ごはん同盟のしらいのりこさんが「のっけて、食べる」楽しさを、毎日交互にレシピ付きで綴っていきます。

2022.09.22(木)
文・撮影=しらいのりこ
イラスト=二村大輔