おこもりステイやワーケーションを充実させるならライブラリーが自慢の宿へ。

 読書と湯浴みを繰り返して、本を読みながら寝落ちする幸せを嚙みしめて。


文化の香り漂う宿で知を深める読書時間を

●蓼科 親湯温泉[長野・茅野]

 大正、昭和を彩る多くの文人・歌人が訪れては、束の間の休息を取り、数々の作品を創作した「蓼科 親湯温泉」。加えて、みすず書房の社主や、岩波書店の創業者もこの地域出身であることに敬意を込め、2018年に誕生したのが「みすずLounge & Bar」だ。

 蓼科と文学の繋がりをコンセプトに選書した本は、圧巻の約3万冊。かつての社交の場を再現したバーも設置し、チェックイン時からアルコールをフリーで楽しめる贅沢な趣向に。連泊のゲストには無料のランチを提供するなど、このラウンジがくつろぎの拠点になっている。

 客室は、文人をイメージしたクラシックモダンな部屋をはじめ、2020年12月には温泉露天風呂付きの客室も新設。

 さらに館内には、畳敷きのお座敷風呂や貸切露天風呂など5つの露天風呂もあり、湯めぐりをするのも楽しい。すべての湯処に美肌の湯として名高い親湯温泉が注がれ、さらりとした泉質でお肌もつるつるに。

 食事は個室レストランで。ひとり旅でも気兼ねなく、自分のペースで食事が楽しめる。ワインに合う和フレンチを基本に、連泊の場合、2泊目は日本酒に合う和食でおもてなし。朝食のサラダバーも好評で、朝からたっぷり野菜を摂れるのが嬉しい。

 食後は、敷地内のガーデンへ。親湯温泉とゆかりの深い文人達の歌碑などが点在し、小さな歴史散歩を楽しめる。そしてまたラウンジで読書にふけり、心の充電を満タンに。

創業大正十五年 蓼科 親湯温泉

所在地 長野県茅野市北山蓼科高原4035
電話番号 0266-67-2020
宿泊料金
◆1室1名利用時の1名最低料金 平日 15,000円+税~、 休前日 20,000円+税~
◆1室2名利用時の1名最低料金 平日 10,000円+税~、 休前日 14,000円+税~
客室数 52室
食事 朝:レストラン(個室あり)/夕:レストラン(個室あり)
チェックイン 14:00/チェックアウト 10:00
アクセス JR茅野駅東口より送迎バスで約30分(要予約)
https://www.tateshina-shinyu.com/
●Wi-Fiあり

2021.04.21(水)
Text=Chiaki Tanabe

CREA 2021年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

今こそ、素肌と筋力を鍛える

CREA 2021年春号

お手入れは裏切らない!
今こそ、素肌と筋力を鍛える

特別定価860円

CREA2021年春号では、スキンケア、ボディケアを大特集。ニューノーマルな暮らしのなかで、心地よさを感じ、美しさを醸し出せるのは健やかな美肌や筋力があればこそ。ほかにも、春のレシピやインテリア、新たな視点で巡る旅なども1冊に。さまざまな楽しみを詰め込んだCREA2021年春号を是非ご覧ください!