新型コロナウイルスによって、働き方も暮らしも美容との向き合い方も、大きく変わったこの1年。肌と心を整えて、心地よく過ごすために、美容のプロ7人が愛用しているコスメを見てみよう。


A:LANCOME「ラプソリュ マドモワゼルバーム 010」

●Recommender #01
石井美保さん[美容家]

 うるおい補給効果が高いのにベタつきのないテクスチャー。透け感のある発色と美しいツヤでぷっくりした唇に。微細なゴールドパール入り。

「マスクの内側でもベタベタせず、ほのかなミントの清涼感で唇が快適。うるおいのツヤ感があるシアーなアプリコットカラーは、肌を白く見せてくれます」(石井さん)

B:HERMES「ルージュ エルメス ルージュ ア レーヴル サティネ 85」

●Recommender #02
松本千登世さん[美容エディター]

 85の色名はルージュH。1925年にエルメスのレザーのために開発されたアイコニックな色で、かすかに褐色のニュアンスがある赤。

「見ても触れても、唇に塗る瞬間も取れていく経過もずっとどきどきする。口紅が「誰か」でなく「自分」のためにあると教えてくれました」(松本さん)

C:CLARINS「コンフォート リップオイル 04」

●Recommender #03
齋藤 薫さん[美容ジャーナリスト]

 60年以上の歴史を持つ、プラントオイルのノウハウを集約。ケア効果とメイク効果に加えて、心地よさと香りにもこだわったリップオイル。

「唇はウルウルうるおうし、香りもよく、つけるだけで気分が上がる。華やかなピンクが、機嫌のいい明るい顔に見せてくれるはず」(齋藤さん)

ランコム

電話番号 03-6911-8151
https://www.lancome.jp/


エルメスジャポン

電話番号 03-3569-3300
https://www.hermes.com/


クラランス

電話番号 03-3470-8545
https://www.clarins.jp/

2020.10.29(木)
Text=Miyuki Nagata
Photographs=Keisuke Kitamura
Styling=Reiko Ogino

CREA 2020年11・12月合併号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

きれいな人がしてること。

CREA 2020年11・12月合併号

揺らがない自分でいるための習慣&コスメ
きれいな人がしてること。

定価820円

様々な業界で活躍する人たちの人生を支えてきた習慣とは? 大切にしている美の価値観とは? 時に悩みながらも、美容を通して“自分らしさ”に真摯に向き合ってきた“あの人”に取材。そこから見えてきたのは、揺らがない自分でいるための美容でした。