ビアテラス&ベーカリーカフェ
「THE FARM TOKYO」の夏メニュー

 2019年4月5日(金)から期間限定でオープンしている「THE FARM TOKYO」に、夏の新作メニューが登場した。

テーマは“SPICY SUMMER PARTY AT THE FARM”。HOTでSPICYな料理で、刺激的な夏を演出する。

 「THE FARM TOKYO」がオープンしているのは、東京駅の目の前。緑あふれる都会のビアテラス&ベーカリーカフェだ。

都会の真ん中に出現した緑あふれる異空間の「THE FARM TOKYO」。

 6つのテナントが入り、昼間は焼き立てのパンに淹れたてのコーヒーやこだわりのスイーツを、夜は本格的なBBQやグリル料理、神泡のザ・プレミアム・モルツなどを楽しめる。

Koreanステーキ 赤唐辛子のチミチュリとヤンマー社厳選の季節野菜のグリル 2,380円(税込)。

 暑い夏だからこそ、スパイシーに。夏の新作メニューには刺激的な料理が取り揃えられた。

ケイジャンチキンとポテトのスパイシーコンボ 880円(税込)。
ヤンマー厳選の茄子とズッキーニ マサラマリネ(カレードレッシング) 550円(税込)。
神泡のザ・プレミアム・モルツに、自分で泡注ぎが体験できるTRY the神泡も。

 食べて、飲んで楽しめる夏メニュー。ここでは自分で作るポップコーンやマシュマロ焼き、ヤンマー社オリジナルのお米で飯盒炊飯をしてカレーで〆るという東京駅の目の前とは思えない体験もできる。


 BBQは事前予約制なので、気をつけて。

 “SPICY SUMMER PARTY AT THE FARM”は、2019年8月31日(土)までの開催。開放的な空間でワクワクした時間を過ごしたいならぜひ、「THE FARM TOKYO」へ。

THE FARM TOKYO

https://thefarmtokyo.com/

2019.07.19(金)
文=木間のどか