まつ毛を4週間で2倍近い
ボリュームと長さへ導いてくれる

グロウアイラッシュ セラム 6mL 3,800円/フェース(2018/7/2発売)

 一方の、まつ毛美容液。ブームもひとつの山を越え、美容液でまつ毛はそうそう長くならないと半ば諦めていた人が多いはず。でも、これはなかなかの効果とちょっと目を見張ったのが、フェース生コラーゲンで大好評を博しているフェースが作ったまつ毛美容液。毛髪ケア成分に加え、まつ毛の土台をケアする有用成分を配合した独自の処方を、目元に全く刺激なく、速攻で送り込むことで、4週間で印象として2倍近いボリュームと長さへ導いていく、とても優れた一品が出来上がったのだ。まさに塗るだけでつけまつ毛?

 フェース生コラーゲンも、肌には浸透しにくいコラーゲンを紐状にしてナノカプセルに巻きつけて送り込むという世界初の快挙を成し遂げ、一躍時代の寵児となった実績があるように、ここは効果も安全性も諦めないブランド。まつ毛美容液でも、効果と安全性を決して諦めなかった。まつ毛は確かにぐんぐんよく伸びるのに、目が充血してしまうまつ毛美容液などが巷で売られているが、そうではなくて、きちんと効果だけを出していく目元に優しい美容液を作りたいという一心だったという。成分テクノロジーでは市場でもダントツの仕事をするブランドだけに、こうした効き目勝負のアイテムを作るとすごい。

 まつ毛はまだまだ伸びるし、まだまだ上を向く、その事実を、しっかと心に刻みつけておいてほしい。

齋藤 薫 (さいとう かおる)

女性誌編集者を経て美容ジャーナリスト/エッセイストに。女性誌において多数のエッセイ連載を持つほか、美容記事の企画、化粧品の開発・アドバイザーなど幅広く活躍。『“一生美人”力』(朝日新聞出版)、『なぜ、A型がいちばん美人なのか?』(マガジンハウス)など、著書多数。近著に『されど“男”は愛おしい』(講談社)がある。

Column

齋藤 薫 “風の時代”の美容学

美容記事の企画、化粧品の開発・アドバイザーなど幅広く活躍する、美容ジャーナリスト・齋藤薫が「今月注目する“アイテム”と“ブランド”」。

2018.06.27(水)
文=齋藤 薫
撮影=釜谷洋史

CREA 2018年7月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

やっぱり、またハワイ。

CREA 2018年7月号

いつでも幸せ&リラックス
やっぱり、またハワイ。

特別定価800円

青い海を満喫できる穴場スポット「オアフ東エリア」への遠足から、ローカルヌードルのサイミン食べ比べ(フライドサイミンはとくにハマります!)、スーパーマーケットの活用法まで、ディープな楽しみ方を詰め込みました。今注目のハワイ島ページもお見逃しなく!