この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


10月9日の花はアルストロメリア「オニックス」

 アルストロメリアは南アメリカのアンデス原産で、英名は「Lily of the Incas」=インカのユリとなっています。

 1本の茎から枝分かれしていくつもの花がついていますが、花の隣にはいくつかつぼみがついていて、きちんと水替えをしてあげればこのつぼみも咲いてくれるので、1本で二度三度とおいしい優秀な花です。

 つぼみから咲いた花はサイズが小さいので、はじめについていた花とはまた違ったミニマルな雰囲気を楽しめます。

 「オニックス」は、深い紫色が特徴の品種で、カジュアルなイメージがあるアルストロメリアの中でも特別な落ち着きを備えています。

 鮮やかな花器と合わせれば、その品格がより一層引き立ちます。

【アルストロメリアの花言葉】未来への憧れ、エキゾチック、やわらかな気配り、小悪魔的な思い、人の気持ちを引き立てる
【アルストロメリアが誕生花の人】2月18日、4月9日、8月1日、11月14日、12月16日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【10月10日の花】ムラサキシキブ 流れるような枝の曲線を活かして飾って

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.10.09(月)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌