やわらかな声、透明感のある肌、伸びやかな手足。「健康っていう言葉自体が好き」と笑う西山宏太朗さんが毎日欠かさないセルフケアの極意とは?


体がやわらかい人生と、やわらかくない人生、どちらがいい?

 みずみずしく、しなやか。西山宏太朗さんには、そんな形容詞がぴったりだ。声はもちろん、肌や髪、大好きなネイルで彩られた手指にまで、潤いが満ち、健やかに整っていることが感じられる。

「自分が健康であること、体調がよい状態であることが好きなんです。食べ過ぎたり、油ものが続いたりした時は、ボウルいっぱいのサラダや大好きな豆腐が食事代わり。植物性のものをしっかり摂ると、体が軽くなって声のコンディションもよくなりますし、肌にもハリが出てくる気がします」

 体の中からのケアとともに、毎日のストレッチも大切なルーティン。数年前のライブのダンスレッスンで体の硬さに気づき、以来欠かさず続けているそう。

「体がやわらかい人生とやわらかくない人生、どちらを進むかと自分に問い質し(笑)、やわらかい人生にしようと。そこから毎晩ストレッチをして、ベッドでも壁開脚するのを習慣づけました。そうしたら、90度しか開かなかった脚が、次のライブの時には180度開くようになってたんですよ! 本当に体って正直だな、やれば変わるんだなって実感しました」

 ちなみに、喉の周りの筋肉を温めてやわらかくほぐすと、声枯れを防ぐ効果があるそう。「ぜひやってみてください!」

2022.11.23(水)
Text=Yuko Harigae(Giraffe)
Photographs=Osamu Yokonami
Styling=Toshihiro Muratome(Yolken)
Hair & Make-up=AKi

CREA 2022年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

「夜ふかしマンガ大賞」発表!

CREA 2022年秋号


「夜ふかしマンガ大賞」発表!

特別定価930円

「CREA」2022年秋号は「夜ふかしマンガ」特集です。慌ただしい日々を過ごしていると、眠りにつく前のひと時くらい、すべてを忘れてマンガの世界に没頭したくなりますよね。そこで、時代をあぶりだす社会派から、大人の胸キュン、話題の新人作品まで、ぜひ読んで欲しい名作を集めた「夜ふかしマンガ大賞」をお届けします! 今年最注目の第一位は――!?