この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


8月27日の花はキク「ヘリコニア」

 熱帯アメリカ原産の植物で、イラストのように花が上向きに少量咲くものや、赤い茎のようなスリムな花が咲くもの、いくつもの花が連なって上からぶら下がって咲くものなど、個性的なラインナップになっています。

 茎は80センチほどにもなり、大きさも重さもあるので、それに合わせた花器が必要です。

 大きな花器が手に入らない場合には、傘立てとして売られているものを活用するという手もあります。

 和名はオウム花、英名はロブスタークロウ。皆さんはオウムの口ばし、ロブスターの爪、どちらに見えますか?

【ヘリコニアの花言葉】注目、脚光、風変わりな人、独特な個性
【ヘリコニアが誕生花の人】6月26日、10月31日、11月28日、12月2日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【8月28日の花】カンガルーポー 質感と姿がカンガルーの足そっくり!?

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2022.08.27(土)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌