行列の絶えないラーメン店は数あれど、お取り寄せなら並ばずして全国各地の人気店の絶品を楽しめる。

 あっさりなのにコクがあるスープ、コシのある麵、じっくり時間をかけたチャーシューなど。

 一度味わったらクセになる、そんな7つのラーメン店の自慢の味をラーメン評論家の本谷亜紀さんが厳選。


本当にとろけるチャーシューが絶品!

◆イシマル食品「鹿児島ラーメン 豚とろ」

 鹿児島ラーメンの人気店「豚とろ」が監修。甘めの豚骨スープと中太ストレート麺が好相性で、チャーシューには希少部位である豚とろを贅沢に使用。

「鹿児島で食べてあまりの美味しさに、速攻でお取り寄せ。揚げネギが香ばしいアクセントで食べ飽きません」(本谷さん)

イシマル食品
[鹿児島県]

フリーダイヤル 0120-34-2061
FAX 0996-32-7492
https://www.ishimaru-food.shop/

◆河京「喜多方ラーメン レンジ麺」

 具材に“とろっとやわらかい”自家製チャーシューとメンマをトッピングした、究極の喜多方ラーメン。

「熱湯を入れて3分半、電子レンジでできるお手軽さ。なのに生麺食感がしっかり味わえる驚きも」(本谷さん)

河京
[福島県]

フリーダイヤル 0120-22-0875
FAX 0120-22-7274

https://shop.kawakyo.co.jp/

◆六厘舎「六厘舎お土産つけめん」

 店舗と変わらぬ味を自社工場直送でお届け。超濃厚スープに大量のネギを入れて食べるのが六厘舎流だ。

「〆に残ったつけダレをごはんにかけ、生卵の黄身、もしくは半熟卵をのせて食べると絶品。箱からしてめちゃくちゃ豪華。魚粉入りで味変も楽しめます」(本谷さん)

六厘舎
[東京都]

配送方法 冷凍
https://rokurinsha-onlineshop.com/

2021.06.28(月)
Text=Ritsuko Oshima(giraffe)
Photographs=Nanae Suzuki
Food coordinate & Styling=Nobuko Nakayama(peddle)
Cooperation= UTUWA

CREA 2021年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

ちょっとだけアウトドア

CREA 2021年夏号


ちょっとだけアウトドア

特別定価900円

CREA6月発売号は「アウトドア」特集。ビルの間を移り行く空に道ばたに咲く草花、ベランダで感じる風――少しだけ感覚を拡げてみると、自然は案外私たちのすぐ近くにあることに気づきます。日常に落ちている、小さな自然の気配を拾い上げられたなら、窮屈に感じる日々も、少し楽しくなるかもしれません。ベランダで過ごす一日から、身軽なキャンプまで、アウトドア気分をちょっとだけ、お届けします。