#07 オペラ

「リップティント N 105」

「ほんのりじゅわっと色づく赤は、持っていて損なしのなじみカラー」(K)

「職場で赤リップは難しい人でも挑戦しやすいシアーな発色」(N)

 ネオンサインが揺れるきらびやかな東京の街をイメージした、透ける真紅のレッド。自然な発色が落ちずに続く。

イミュ

フリーダイヤル 0120-371367
https://www.imju.jp/shop/c/c1020/

EDITOR'S PROFILE

(M) 30代前半。ブルベ・冬。2020年も黒コーデに赤リップを継続させたい。

(N) 30代前半。おそらくイエベ・春。2020年はパーソナルカラー診断に行く。

(K) 20代後半。おそらくイエベ・秋。今冬は服もメイクもベージュ系が気分。

Column

CREAビューティチーム EDITOR'S BEST

数ある新製品のなかから、CREA編集部の美容担当が実際に試してよかった“ベストコスメ”を月ごとに決定してご紹介。

2020.01.08(水)
Text=Ai Yoshida
Photographs=Hirofumi Kamaya

CREA 2020年1月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

秘密の東京。

CREA 2020年1月号

知っているようでまだ知らない
秘密の東京。

特別定価840円

東京は、世界でも有数の、秘密に溢れた街だと思います。見慣れた場所でも、ちょっと視点を変えれば新しい発見がある。通り過ぎてしまっているものに目を向ければ、そこにはストーリーがあります。食、建築、カルチャーなど、今回は、そんな東京の魅力を掘り下げて取材。知っているようで知らない東京に出会えます。