美しすぎる肌を持つモデルの千国めぐみさんは、常にアンテナを張り美肌を追求する、相当なスキンケアオタク。

  そんな千国さんが愛用するスキンケアコスメを目的別にご紹介!

 CREA6・7月合併号に掲載中の「偏愛コスメ特集」より、CREA WEBだけの拡大版をお届けします。


あくまでホームケアで 持続可能な美肌を追求

写真はすべて私物。

 圧倒的な透明感となめらかなツヤ感で、一度会ったら忘れられない美肌の持ち主であるモデルの千国めぐみさん。

 その美肌の秘訣はというと、並々ならぬスキンケア愛。特に、素早く効果が実感できて、しかも無理なく続けることができるホームケアにこだわっており、美容成分には常にアンテナを張って理解を深めながら、海外コスメのお取り寄せにも余念がないそう。

 実際に自分の肌で使ってみて、肌の変化を繊細に観察しながら、あわせて使うコスメの組み合わせや足し引きをする様は、まさに「セルフ人体実験感覚(笑)」と、本人も語るほど。

 そんなスキンケアオタクの千国さんに、“いつものスキンケア”に目的に応じて投入する、頼れる+1アイテムを教えてもらいました。

1:イルチ 美容水液ロージィ

 オーガニックのローズヒップエキスを主成分とし、化粧水と美容液の機能を兼ね備えたオールインワンセラム。

「じわっと滲み出るようなツヤ感が長時間得られるので、ロケ撮影の前に重宝します」(千国さん)

イルチ(ドクターイルチコスメティックス・ジャパン)

https://ilcsi-beauty.com/

2:KISO ハイドロ クリーム SHQ-10 

 美白効果が高いとされる安定型ハイドロキノンを10%も配合。

「シミの気になる部分にピンポイント使いします」(千国さん)

KISO(基礎化粧品研究所)

https://kisocare.co.jp/

3:センテリアン24 マデカクリーム シーズン4

 ツボ草エキスから抽出する「センテラアシアティカ」という成分を独自の比率で抽出して配合。抗酸化力を高めるパワフルなオールインワンクリーム。

「エアコンなど外気の乾燥にも強くなる、パワーを与えてくれる」(千国さん)

4:アビブ グミシートマスク マデカ

 古くから肌を再生する効能があるとされる、ツボ草由来成分「マデカソサイド」を配合。みずみずしいグミのような密着感でも話題のフェイスマスク。

「ずっとハマっているツボ草エキス配合アイテムの中でも、これは顔への密着感が素晴らしい」(千国さん)

5:The Ordinary ナイアシンアミド 10%+亜鉛1% 

 皮膚の傷や鬱血を薄くする効果もあるナイアシンアミド(ビタミンB3)を高濃度で配合した美容液。

「ダメージを修復したいときに投入しています。ニキビ跡が消えやすくなった気がします」(千国さん)

6:トゥヴェール ブライトニングセラム

 くすみを払拭するハイドロキノンを超えるパワーを持ちながら、刺激の少ないとされるポリフェノール「W377」を配合した美白美容液。

「肌のトーンアップやくすみ解消をしたいときに」(千国さん)

トゥヴェール

https://www.tvert.jp/

7:オーガニックインディア ブラーミ ― ゴツコーラ

 無農薬、有機肥料で栽培されたオーガニックハーブのみを使用したゴツコーラ(ツボ草)のサプリメント。

「韓国コスメの皮膚再生クリーム(シカクリーム)ブーム以来ハマっている、肌の再生や沈静に効果的なツボ草モノ。“全身に浴びたい……!”という理由からたどり着きました」(千国さん)

8:スワニココ FGF 99%アンプル

 コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを活性化させる線維芽細胞成長因子「FGF」を高濃度で配合した美容液。

「肌を内側からふっくらさせてくれる感じ」(千国さん)

9:エルツティン シルククリーム

 加齢とともに減少する肌の弾力に関わるEGFを、肌に届きやすいようリポソーム化。肌荒れを防ぎ保護するジェルクリーム。

「肌がなんとなくゴワつくとき、それを落ち着かせてくれます」(千国さん)

エルツティンジャパン

https://arztin.jp/

 目的に応じて投入する、頼れる+1アイテムのほか、毎日欠かさずに使う偏愛コスメについても聞きました。

ベースとして常に使うのはこの2品!

写真はすべて私物。

「土台となる、フラットな状態の肌を作るために毎日欠かさず使うのがプルミエール クラースのセラミド原液(写真右)とエトヴォスのモイスチャライジングクリーム(写真左)。

 これにプラスして、目的別の美容液や新しい化粧品を取り入れることで、プラスしたアイテムによる肌の変化や効果をきちんと観察できるんです」(千国さん)

千国めぐみ(ちくにめぐみ)さん

モデル。アロマテラピー検定1級、化粧品成分検定1級、美容薬学検定1級、漢方養生指導士などさまざまな美容の資格を取得。一度見たら忘れないほどの圧倒的なツヤ美肌の持ち主。

美のプロたちが
愛し続けたいコスメ

2020.07.24(金)
Text=Kyoko Murahana
Photographs=Hidetake Nishihara(TENT)

CREA 2020年6・7月合併号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

偏愛のすすめ。

CREA 2020年6・7月合併号

好きなものがあるっていいよね
偏愛のすすめ。

特別定価840円

偏愛の対象は人それぞれ。愛するものと出合った人たちの言葉は、どれも純粋な喜びに満ちていて、耳を傾けているだけで幸せな気分にしてくれます。パンダに魔女っ子おもちゃ、脚付きの器にカツカレーの食べ方まで。マイワールドを謳歌する人々の“偏愛”を盛りだくさんでお届けします。気になる作品満載のBOOK in BOOK「愛してやまない映画とドラマ」も必見です。