フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


1月20日の花はユリ「テッポウユリ」

 日本原産のユリ「テッポウユリ」は、沖縄など暖かい地方に自生しています。

 花の付け根の筒の部分が長く、鉄砲のように見えることからその名前が付けられたそうです。

 鉄砲と言われるとそのようにも見えますが、どちらかというとラッパに近いイメージかもしれません。

 キリスト教では聖母マリアのシンボルが白百合となっており、彼女の純潔性や処女性を表現しています。

 レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた『受胎告知』では、マリアがイエスを宿したことを告げにやってくる大天使ガブリエルがユリを携えており、このユリがテッポウユリの近縁種ではないかと言われています。

 日本のテッポウユリがヨーロッパに伝わるのは、ダヴィンチが生きた時代よりもだいぶ後になりますが、ヨーロッパで大人気となり現在でも親しまれているのは、その清楚な姿が、ルネサンスの画家たちが描いた聖母マリアの花のイメージに近かったからかもしれませんね。

【テッポウユリの花言葉】純潔、偽れない、威厳、無垢、甘美
【テッポウユリが誕生花の人】5月11日、6月11日、7月20日、10月12日、11月7日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2022.01.20(木)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌