秋冬は肌が乾燥して仕方ない……という人は、使っているスキンケアコスメを見直してみるのもあり。美容ライターや美容家、ヘア&メイクなど美容のプロに、潤いを長時間保てるおすすめアイテムを教えていただいた。

 新作から名品まで、試して損はない厳選アイテムとその理由をご紹介。第1回目は、潤いのベースとなる化粧水をピックアップ。


#01 化粧水

ごわつきケア&水分チャージで透明感とキメ細かさがアップ!

 まるでしおれた植物が生き返るように、秋冬の乾燥肌にたっぷりと水分を送り込むのが化粧水の力。潤いのベースになるから良質なものを選びたい。

◆TATCHA

「タッチャ エッセンス」

 米や緑茶、海藻など和の素材を酵母で丁寧に発酵させた液がたっぷり。

「さらっと軽いのに美容液級の保湿力。透明感もすごい」「肌が瞬時に潤うのがすごい」(水井)

「肌質を問わず使えます」(大塚)

タッチャ ジャパン

フリーダイヤル 0120-302ー311
https://www.tatcha.jp/

◆ONE BY KOSÉ

「ワン バイ コーセー ザ ウォーター メイト」

 乾燥や毛穴、ニキビなどが気になる20~30代の肌のために開発された新作。

「どんな乾燥肌もしっとり。パックのような濃密さ」「ヒアルロン酸とセラミドの複合体の底力を感じます」(水井)

コーセー

フリーダイヤル 0120-526-311
https://www.kose.co.jp/onebykose/

2021.09.27(月)
Composition & Text=Mari Otsuka
Photographs=Hirofumi Kamaya

CREA 2021年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

明日のためのエンタメリスト

CREA 2021年秋号


明日のためのエンタメリスト

特別定価860円

CREA9月発売号は「エンタメ」特集。家に籠る時間が長くなって、あらためて“エンタメ”の力に気づいた人は多いのではないでしょうか。疲れた時こそ、観て、聴いて、読む。心身どっぷり浸ってもいいし、何も考えず笑うだけでもいい。ドラマ、映画、ラジオ、舞台、本、マンガを中心に、明日への活力となるリストをお届けします。