この記事の連載

 フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?

» 別日の花の記事をチェック!


5月21日の花は「バイカウツギ」

 日本に自生している花木で、初夏のこの時期には爽やかな白い花をたわわにつけます。

 漢字にすると「梅花空木」と書くように花は梅に似ていて、枝が空洞であるため空木の文字が付けられました。

 枝ぶりが立派なものや、切り分けられた細い枝など、様々な状態でお店に並びます。

 花まで水が届かずに元気がなくなってしまうことがあるので、太い枝の場合はハサミを縦に入れて、割りを入れましょう。

 細い枝は割りを入れるのは難しいので斜めにカットします。

 葉もたくさん付いている場合がありますので、不要な葉を取り除くか、少し間引いてあげると、しおれにくくなります。

 白い陶器の花器を用意して他の色を混ぜずに、白と緑の爽やかなコントラストを楽しみましょう。

【バイカウツギの花言葉】回想、気品、品格、思い出、香気
【バイカウツギが誕生花の人】5月4日、5月18日、6月3日、6月29日、7月1日生まれ

#CREAの公式YouTubeチャンネルで、花イラストのメイキング動画を随時公開中!

佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

次の話を読む【5月22日の花】コーラルチャーム サーモンピンクのキュートなシャクヤク

← この連載のはじめから読む

Column

今日、花を飾るなら。
ブルームカレンダー

フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。花にまつわるトピックスや飾り方などもあわせて紹介します。今日は、花を飾ってみませんか?

 

2023.05.21(日)
文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌