アジア進出の拠点として、世界中のスターシェフが東京や香港と並べて注目するマカオ。

 今やゴージャスなダイニング体験が、マカオを旅する理由のひとつになっている。おすすめのレストランをご紹介する。


2人のシェフの共演が
生み出す進化系中国料理

豆腐のミルフィーユとココナツのシャーベットを添えたマンゴーとタピオカのデザート。

 湯、海、禽、菜……。一文字の漢字が並んだだけのメニューに目を奪われる。マレーシア出身のウィルソン・ファムさんと、香港出身のアンジェロ・ウォンさん。

レモングラスでスモークしたハトはシグネチャーメニューのひとつ。

 2人の若きシェフがコラボレートしたこの店は、メニューもなければ冷蔵庫もない。毎日市場から仕入れる地元の新鮮な素材と、中国料理ならではの乾物。

上湯スープとグアンチャーレの餡をかけたツバメの巣の蒸し物。

 そこに世界各地の食材を掛け合わせ、知恵を出し合い、時にはゲストのリクエストにも応じながら、その夜限りのコースを創り上げている。

左:魚の浮き袋入り酸辣湯。
右:スーパーフードのキヌアを詰めて蒸した日本産トマト、ムラサキイモのペーストを添えて。

 つまりメニューは日替わり。登場するのは、広東、四川、上海、潮州、客家など、中国各地の地方料理の味覚を織り交ぜた創作料理。食べ慣れているはずの中国料理ながら、これまで体験したことのない味わいが刺激的だ。

クリスピーなアーモンドを美しく飾り付けたカニ爪の揚げ物。

 専属の茶師が厳選した6色の中国茶や世界各地のワイン、年代物の紹興酒や白酒といった中国酒とのペアリングも楽しい。

金色に輝くドラゴンのウロコをイメージしたインテリアが、ザハ建築とマッチしている。

天頤(イー)

所在地 21F, Morpheus at City of Dreams, Estrada do Istmo, Cotai, Macau
電話番号 8868 3446
営業時間 18:00~23:00
定休日 無休
https://www.cityofdreamsmacau.com/
※料理はコースのみ。6品 1,388パタカ~。

※1パタカ≒13.1円(2019年8月現在)

Feature

世界中の美味の饗宴・マカオ!
ミシュランレストランを制覇せよ

Text=Shifumi Eto
Photo=Takashi Shimizu
Cooperation=Macao Government Tourism Office

この記事の掲載号

香港・マカオ

CREA Traveller 2019年秋号

新しさと懐かしさと
香港・マカオ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。