アジア進出の拠点として、世界中のスターシェフが東京や香港と並べて注目するマカオ。

 今やゴージャスなダイニング体験が、マカオを旅する理由のひとつになっている。おすすめのレストランをご紹介する。


6年連続で3ツ星を獲得
新感覚中国料理の最高峰

フィッシュボールと菊の花を模した豆腐の入ったチキンコンソメスープ。1人あたり160パタカ。

 ミシュランガイドで6年連続3ツ星を獲得するという偉業を成し遂げた名店。キャリア50年を誇るベテランシェフ、謝錦松総料理長が率いる。

ロブスター入りピリ辛春雨スープ。1人あたり280パタカ。

 広東料理を中心に、中国各地のメニューを揃え、確かな技術と独創的なアイディアを盛り込んだ新感覚プレゼンテーションでゲストを魅了する。

白と黒の2色セサミプリンにセサミアイスクリームを添えて。60パタカ。

 季節感へのこだわりも強く、最も旬な素材を世界各地から調達。マスターメニューは半年に一度、シェフズメニューは毎月入れ替えているという。

蒸して仕上げたガルーパはふっくらとしてとろけるような絶妙の食感。トッピングは黒豆パウダー、ガーリック。360パタカ。

 また、ランチタイムには40種類もの創意工夫溢れる点心メニューの数々をラインナップする。

細やかな細工が光る名物のアニマル点心。上のハリネズミ型のチャーシューバオはMOP72、下の金魚型のエビ餃子は84パタカ。

 中華圏で縁起の良いものとされる金魚と数字の8を配したネオクラシック・チャイニーズ・スタイルのエレガントなインテリアデザインは、香港出身で世界的に活躍するアラン・チャン氏の手によるもの。

ハスの葉で包んだチキンと木の実入りの中華風ちまきを泥で固めて蒸し焼きにしたオリジナルメニュー。
爽やかな香りと濃厚な味のハーモニー。600パタカ。

 非日常的な空間を巧みに演出する。

エントランスからメインホールに続く通路は視覚演出効果でムードを盛り上げる。

The 8 Restaurant
(ザ・エイト・レストラン)

所在地 2F, Grand Lisboa, Avenida de Lisboa, Macau
電話番号 8803 7788
営業時間 11:30~14:30(日曜、祝日 10:00~15:00)、18:30~22:30
定休日 無休
https://www.grandlisboahotels.com/en/dining/the-8
※ドレスコードはスマートカジュアル。

※1パタカ≒13.1円(2019年8月現在)

Feature

世界中の美味の饗宴・マカオ!
ミシュランレストランを制覇せよ

Text=Yujin Katsube
Photo=Takashi Shimizu
Cooperation=Macao Government Tourism Office

この記事の掲載号

香港・マカオ

CREA Traveller 2019年秋号

新しさと懐かしさと
香港・マカオ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。