アジア進出の拠点として、世界中のスターシェフが東京や香港と並べて注目するマカオ。

 今やゴージャスなダイニング体験が、マカオを旅する理由のひとつになっている。おすすめのレストランをご紹介する。


世界一のシェフの料理と
極上の熟成肉を楽しめる

1カ月ほど熟成させたオーストラリア牛のリブアイのステーキ。牛骨のソースで。

 肉専用熟成庫で熟成したビーフステーキと、フランスのミシュラン3ツ星の有名シェフ、マウロ・コラグレコさんがプロデュースした一品料理。どちらも楽しめるのがここだ。

鉄板でトーストした自家製ブリオッシュに、ウニとキャビアをトッピングした前菜。

 一品料理は、南仏マントンが拠点のフレンチのシェフらしく、柑橘を使ったフルーティでフレッシュ、繊細な料理が中心のラインナップ。

ヒマラヤ岩塩が壁全面を覆う特注のタワー型肉熟成庫。

 一方、アメリカやオーストラリア、日本の黒毛和牛といった肉コレクションから選べるステーキは、炭火で大胆に焼き上げる。

鉄板焼きコーナーもある。

 シーフードや野菜など、食材によって鉄板と炭火という二つの火を使い分けた、絶妙な火入れを楽しんで。

Grill58(グリル58)

所在地 2F, MGM COTAI, Avenida da Nave Desportiva, Cotai, Macau
電話番号 8806 2318
営業時間 12:00~15:00、18:00~23:00
定休日 無休
https://www.mgm.mo/en/cotai/dining/grill-58/
※ドレスコードはスマートカジュアル。

※1パタカ≒13.1円(2019年8月現在)

Feature

世界中の美味の饗宴・マカオ!
ミシュランレストランを制覇せよ

Text=Shifumi Eto
Photo=Takashi Shimizu
Cooperation=Macao Government Tourism Office

この記事の掲載号

香港・マカオ

CREA Traveller 2019年秋号

新しさと懐かしさと
香港・マカオ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。