アジア進出の拠点として、世界中のスターシェフが東京や香港と並べて注目するマカオ。

 今やゴージャスなダイニング体験が、マカオを旅する理由のひとつになっている。おすすめのレストランをご紹介する。


ミシュラン3ツ星を獲得
季節を反映した広東料理

テーブル間がゆったりとしていて、落ち着いて食事ができる。個室は内装違いで11室ある。

 黒檀に金銀をあしらったインテリアにクリスタルの巨大なシャンデリア。

 蒔絵風のデコレーションと、店名にちなんだジェイド(翡翠)のテーブルウェア。

 まるで中国アートの美術館のようなダイニングで、モダンな広東料理を味わえるのがこちら。

蒸したハタをのせた卵白の茶碗蒸し、花彫酒の古酒のソース。188パタカ~。

 総料理長は香港出身のケルビン・オー・ヤンさん。この店を人気店に押し上げた前料理長から2018年に引き継いだ。

シグネチャーメニューのカキフライ、チャーシュー、ローストガチョウとキャビア。

 季節感を大切に最高品質の食材を選び、食材の組み合わせの妙で魅せる料理はじんわりと味わい深い。

ペルー産キヌアを詰めた冬瓜、カボチャのソース。168パタカ。

 ここ最近は、動物愛護の観点からフカヒレを使わないお店が増えているが、ケルビンさんもフカヒレを使わずに高級感を演出。

看板料理のひとつが焼味。専門の職人が、ライチの木で、伝統的な中華風ロースト肉を焼き上げる。

 前料理長のレシピを守りつつ、若手の感性を盛り込む。そんな新しいスタイルの料理が評判を呼び、今年、3ツ星に昇格。

ジェイド・ドラゴン風エビチャーハン。388パタカ。

 これからの進化が楽しみだ。

譽瓏軒(ジェイド・ドラゴン)

所在地 2F, City of Dreams, Estrada do Istmo, Cotai, Macau
電話番号 8868 2822
営業時間 12:00~15:00(日曜、祝日 11:00~)、18:00~23:00
定休日 無休
https://www.cityofdreamsmacau.com/jade-dragon/
※アラカルトのみ。ドレスコードはスマートカジュアル。5歳以下の子ども同伴は個室使用のみOK。

※1パタカ≒13.1円(2019年8月現在)

Feature

世界中の美味の饗宴・マカオ!
ミシュランレストランを制覇せよ

Photo=Takashi Shimizu
Text=Shifumi Kudo
Special thanks=Macao Government Tourism Office

この記事の掲載号

香港・マカオ

CREA Traveller 2019年秋号

新しさと懐かしさと
香港・マカオ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。