京都ならではの意匠が凝らされた優美で個性的なホテルが、今年も続々と誕生している。

 洗練されたあしらい、おもてなし、美味の数々─ホテルでなければ叶わない特別な体験に満たされる時を。

 おすすめのホテルを6回に渡りご紹介。


高級食材がふんだん、王様気分の朝ごはん。

◆ザ・リッツ・カールトン京都

 京都の美意識を感じさせる多彩なアート400点以上を館内に配し、優雅な日本庭園や鴨川ビューの客室、一期一会の美食を堪能できるシェフズ・テーブルなど、高揚感に包まれるおもてなしで魅了するザ・リッツ・カールトン京都で、もうひとつ見逃せない贅沢が特別な朝食、その名も“王と王妃のブレックファースト”だ。

 繊細なシャンパンで朝の「乾杯!」から始まるフルコースは、キャビア、トリュフ、オマール海老をはじめ、高級食材がふんだん。

 さらにピエール・エルメ・パリのヴィエノワズリーを朝食で味わえるのは、日本でもここだけ。とびきり素敵な時間を満喫できる。

ザ・リッツ・カールトン京都

所在地 京都市中京区 鴨川二条大橋畔
電話番号 075-746-5555
客室数 134室
料金(1室) 王と王妃のブレックファースト付き宿泊プラン 129,000円~(1室2名利用)
https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/kyoto

Feature

京都ならではの意匠を堪能
美意識を感じる工芸ホテル

Edito & Text=Shojiro Yano
Photographs=Takashi Shimizu

この記事の掲載号

京都と沖縄 <br />二つの美意識を訪ねて <br />Beautiful Kyoto & Okinawa

CREA Traveller 2022 vol.2

京都と沖縄
二つの美意識を訪ねて
Beautiful Kyoto & Okinawa

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2022 vol.2
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。