Feature

新たな賑わいが生まれる
進化する水辺


約400年前の東京、つまり江戸は「水の都」として栄えたーー。この事実をご存じですか? 徳川家康が水路を開発し、多くのモノや人が流入されました。その姿は今も変わらず。歴史から現在にいたるまで「東京の水辺」をご案内します。

Share it

  • Pinterest

Share it

  • Pinterest

If you travel today...

どこへ行く? 何をする?

太陽の沈まぬ国スペインの
豪華な服飾品をマドリードで鑑賞
Museum
会員限定プレゼント実施中!
Traveller WEB メンバー募集