多趣味なオーナーが迎える地産地消のレストラン

The Pearl(ザ・パール)

食材へのこだわりはもちろん! シーズンごとの旬を追うだけでなく、とにかく高品質なものをというのがポリシー。
手前がロブスターとアスパラガスの一品。奥がホタテとゼンマイのソテー。いずれも初夏のメニューで、鮮度抜群。

 旬のローカル食材を使った料理はもちろん、店内を飾るアート作品も地元アーティストにこだわったインテリア。舞台美術家だった女性オーナーのマキシーンと、女性シェフ・トリシャの強力タッグがレストランの人気を支える。外観は島のどこにでもあるラスティックな雰囲気の一軒家だが、店内はマキシーン自らが改装した、シックでいてエキサイティングな世界観でまとめられている。

 食事だけでなく、自家製のコーディアル(ハーブのエキスや濃縮果汁の飲みもの)も用意して、とにかくトータルで客をもてなすというのが、彼女たちのスタンス。自家製ソルベも絶品なので忘れずに頼もう。

The Pearl(ザ・パール)
所在地 7792 Cavendish Rd., North Rustico, Prince Edward Island
電話番号 +1-902-963-2111
営業時間 17:00~21:00過ぎ
定休日 月曜
休業期間 10月~5月半ば
URL http://pearleatery.com/

<次のページ> 極上のロブスター・バーガーが食べられる店

構成・文=大沢さつき
撮影=志水 隆
コーディネイト=鈴木浩子、森 一英
協力=カナダ観光局、プリンス・エドワード島州政府観光局、ケベック州政府観光局

この記事の掲載号

憧れのリヴィエラ

CREA Traveller 2016年冬号

イタリア 奇跡の海岸へ
憧れのリヴィエラ

定価1010円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2016年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。