アートと美食に感激する温泉宿

◆湯の山 素粋居
[ 三重・湯の山温泉 ]

【2020年7月10日(金)開業】

 アートと癒やしが融合する新しいスタイルの温泉宿が三重・湯の山温泉に登場。

 陶芸家・造形作家として活躍する内田鋼一さんが総合プロデュースを担当し、12棟のヴィラは、それぞれ石、漆喰、和紙など8つのマテリアルがテーマ。

 土をテーマにした一室には、茶人・千宗屋さん監修の茶座敷、ガラスをテーマにした一室にはイイノナホさん作のシャンデリアを設えるなど、どれも旅の目的になる部屋ばかり。

 さらにパリの1ツ星シェフが手がける熟成肉、完全自家製粉の手打ちそば、まるごと蒲焼にして溢れだす旨みに感激する“一本うなぎ”など、こだわり抜いた美食を味わえるのも大きな魅力だ。

湯の山 素粋居

所在地 三重郡菰野町菰野4842-1
電話番号 059-390-0068
客室数 12室
料金(1名) 57,000円~(1室2名利用、夕・朝食付き)
交通 近鉄 湯の山温泉駅から徒歩約5分
https://sosuikyo.com/

文・編集=矢野詔次郎

この記事の掲載号

手仕事からアートスポットまで <br />デザインで巡る東北

CREA Traveller 2021年秋号

手仕事からアートスポットまで
デザインで巡る東北

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。