#2 創業時から続く伝統のそばを堪能

◆きしもと食堂 八重岳店(きしもとしょくどう やえだけてん)
[本部町]

 創業は明治38(1905)年。県内に現存する最も古い沖縄そば店として知られている。

 やんばる地域の薪を燃やし、その灰の上澄み水を使って麵を打つなど、そば作りも創業時から変わらないまま。

 カツオ漁で栄えた渡久地港が近いだけあって、スープはカツオの出汁がよく効いている。

 しっかりと味付けされた三枚肉とロースの相性も素晴らしい。

きしもと食堂 八重岳店(きしもとしょくどう やえだけてん)

所在地 沖縄県国頭郡本部町伊野波350-1
電話番号 0980-47-6608
営業時間 11:00~16:00(売り切れ次第終了)
定休日 無休(本店は水曜休)
https://kishimotoshokudo-yaedake.gorp.jp/

文=高良 蘭、伊東一洋
撮影=G-KEN

この記事の掲載号

京都と沖縄 <br />二つの美意識を訪ねて <br />Beautiful Kyoto & Okinawa

CREA Traveller 2022 vol.2

京都と沖縄
二つの美意識を訪ねて
Beautiful Kyoto & Okinawa

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2022 vol.2
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。