今、クラフト好きの視線を集めている大分県・竹田市。

 クリエイターや職人の移住を積極的に支援しているためだ。クリエイター同士の繋がりも生まれその化学反応にも注目したい。

 竹田の注目のクリエイターやおいしいものを13回にわたりご紹介。今回は大分県産の地鶏「豊のしゃも」の炭火焼コースが絶品の「久住高原しゃも 鶏家」。新鮮だからこそ味わえる刺身やたたきも忘れられない味です!


高原育ちの健康なしゃもは焼きすぎ注意!

◆久住高原しゃも 鶏家(くじゅうこうげんしゃも とりや)

 大分県産の地鶏「豊のしゃも」のヒナに店主自らが配合した飼料を与え、平飼い牧場で育てる特別な鶏「久住高原しゃも」。

 通常の地鶏は90日ほどで出荷されるが、こちらでは150~190日かけて育て、若すぎず、老いすぎない時期に出荷する。牧場での世話から、厨房でさばくまですべて自らの手で行っているからこそ、自信をもって出せるという。

 一番美味しい食べ方を模索し、辿り着いた味付けは、シンプルな塩こしょう。

 ジンギスカン鍋で油を落としながら焼けば、嚙みしめるごとに弾けるような食感。そして旨みが広がる。

 新鮮だからこそ味わえる刺身やたたきなども充実しており、忘れられない味。

久住高原しゃも 鶏家(くじゅうこうげんしゃも とりや)

所在地 大分県竹田市久住町久住2338-2
電話番号 0974-76-2020
営業時間 11:30~15:00
定休日 火曜
https://kuju-toriya.com/

Feature

クラフト好きの視線を集める
大分県・竹田の新しい物作り

Photogaraphs=Atsushi Hashimoto

この記事の掲載号

日本の手仕事を探しに

CREA Traveller 2021年春号

日本の手仕事を探しに

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。