今、クラフト好きの視線を集めている大分県・竹田市。

 クリエイターや職人の移住を積極的に支援しているためだ。クリエイター同士の繋がりも生まれその化学反応にも注目したい。

 竹田の注目のクリエイターやおいしいものを13回にわたりご紹介。今回は竹田市を代表するフランス料理店「Bistro & Cucina Champi」。地元の食材と器が楽しめる地産地消の名店です。


地元の食材と器で楽しむフランス料理

◆Bistro & Cucina Champi(ビストロ&クッチーナ シャンピ)

 竹田を代表するフランス料理店。オーナーシェフの松竹祐介さんは、久住高原のペンションを実家に持つ生粋の竹田っ子だ。

 フランスでも修業を積み、大分や竹田の食材を存分に使った地産地消の料理には遠方から足を運ぶファンも多い。

 しかし、こちらの“地産地消”はそれだけではない。地元が誇る作家たちの作品が惜しげもなく使われる器遣いもまた、ここでの楽しみの一部なのだ。

 同じ地元を持つ器と料理は、“一皿”としてしっくりとなじみ、ますます美味しそうに映える。

 器の使い方のアイディアや色合わせは、旅で購入した器遣いのヒントにもなり、地元の器をこよなく愛するシェフとのトークが弾むこと必至。

 買い物旅のアクセントにぴったりの、レストランでの夜を。

Bistro & Cucina Champi(ビストロ&クッチーナ シャンピ)

所在地 大分県竹田市竹田町416
電話番号 0974-63-1553
営業時間 11:30~13:30 L.O.、18:00~19:30 L.O.
定休日 火・水曜
https://champi.on.omisenomikata.jp/

Feature

クラフト好きの視線を集める
大分県・竹田の新しい物作り

Photogaraphs=Atsushi Hashimoto

この記事の掲載号

日本の手仕事を探しに

CREA Traveller 2021年春号

日本の手仕事を探しに

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。